非財務情報に対する保証

 近年、非財務情報の重要性の高まりとともに、その情報の信頼性確保に対するニーズも高まってきております。本ページでは、非財務情報に対する保証について海外及び国内の動向を紹介します。
 なお、企業情報開示(サステナビリティに関する情報含む。)については、「企業情報開示」ページをご参照ください。

1.海外の動向

 国際監査・保証基準審議会(The International Auditing and Assurance Standards Board:IAASB)から、保証業務に関する国際的な基準として、国際保証業務基準3000「監査及びレビュー業務以外の保証業務」(原題:International Standard on Assurance Engagements 3000, Assurance Engagements Other than Audits or Reviews of Historical Financial Information(以下「ISAE3000」という。))が公表されております。
また、ISAE3000を基本とし、温室効果ガス報告や受託業務に係る内部統制の保証報告書に関する個別の基準が策定されております。

 詳細は、IAASBウェブサイトをご参照ください。
 また、IAASBの最新の議論は、「IAASBボード会議報告等」及び「ショートビデオ>IAASBボード会議報告」からもご参照いただけます。

ISAE3000と個別の基準の関係性

非財務情報の保証に関連したIAASBの主な動向

2022年11月現在

  • 表中の略称は、本ページ下部の【本ページ内における略称等】をご参照ください。

非財務情報に対するガイダンス及びサポート資料

原文公表日 原文タイトル 翻訳
2021.4.6 Non-Authoritative Guidance on Applying ISAE 3000 (Revised) to Sustainability and Other Extended External Reporting (EER) Assurance Engagements サステナビリティ及びその他の拡張された外部報告(EER)に対する保証業務への国際保証業務基準3000(ISAE 3000)(改訂)の適用に関する規範性のないガイダンス
2020.10.1 Staff Audit Practice Alert: The Consideration of Climate-Related Risks in an Audit of Financial Statement 監査実務に関するスタッフ文書「財務諸表監査おける気候関連リスクの検討」

非財務情報に関するその他の公表物

原文公表日 原文タイトル 翻訳
2022.9.15 IAASB, IESBA WELCOME IOSCO STATEMENT OF SUPPORT FOR DEVELOPING STANDARDS RELATING TO ASSURANCE OF SUSTAINABILITY-RELATED INFORMATION IAASB・IESBA共同声明「サステナビリティ関連情報の保証に関連した基準開発を支持するIOSCOの声明を歓迎」
2022.7.1 NEWS ARTICLE:ASSURANCE IN THE DIGITAL AGE IAASB記事「デジタル時代のアシュアランス」
2022.6.8 ARTICLE BY IAASB CHAIR:BALANCING URGENCY AND EFFECTIVENESS IN INTERNATIONAL SUSTAINABILITY ASSURANCE STANDARDS IAASB議長記事「国際的なサステナビリティ保証基準における緊急性と有効性のバランス」
2021.12.15 ARTICLE BY IAASB CHAIR:THE DEMAND FOR ASSURANCE ENGAGEMENTS ON SUSTAINABILITY AND ESG REPORTING IS HIGH. HERE IS HOW THE IAASB IS RESPONDING. IAASB議長記事「サステナビリティ及びESG報告に対する保証業務への需要の高まりとIAASBの対応」
2021.3.22 ARTICLE BY IAASB CHAIR:ASSURANCE STANDARDS KEEPING PACE ON NON-FINANCIAL REPORTING IAASB議長記事「非財務の報告の発展に合わせた保証基準の開発」

2.国内の動向

 当協会においても国際的な動向を踏まえ、監査以外の保証業務についても調査・検討を行っています。

公表物

公表日
(コメント期限)
タイトル
2022.9.20 会長声明「国際的なサステナビリティ保証基準の開発について」
2022.7.21 保証業務実務指針3000研究文書「「我が国におけるサステナビリティ及びその他の拡張された外部報告(EER)に対する保証業務に関するガイダンス(試案)」に係る研究文書」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」
2022.5.23
(2022.6.30)
「我が国におけるサステナビリティ及びその他の拡張された外部報告(EER)に対する保証業務に関するガイダンス(試案)」について」(公開草案)※意見募集終了

解説記事

書 籍 掲載号 タイトル
会計・監査ジャーナル 2022年4月号 国際監査・保証基準審議会(IAASB)「サステナビリティ及びその他の拡張された外部報告(EER)に対する保証業務への国際保証業務基準3000(ISAE3000)(改訂)の適用に関する規範性のないガイダンス
  • 『会計・監査ジャーナル』(編集:日本公認会計士協会 発行:第一法規株式会社)無断複製・転載不可


【本ページ内における略称等】

  • CSRD:企業に対するサステナビリティ情報開示指令(Corporate Sustainability Reporting Directive)
  • EER:拡張された外部報告(Extended External Reporting)
  • FASF:財務会計基準機構
  • GCコード:コーポレート・ガバナンスコード
  • IIRC:国際統合報告委員会(International Integrated Reporting Council)
  • ISSB:国際サステナビリティ基準審議会(International Sustainability Standards Board)
  • JPX:日本取引所グループ
  • SEC:米国証券取引委員会(Securities and Exchange Commission)
  • SSBJ:サステナビリティ基準委員会
  • TCFD:気候関連財務情報開示タスクフォース(Task Force on Climate-related Financial Disclosures)
ページトップへ