監査ホットライン

日本公認会計士協会は、監査業務の向上に利用するため、会員及び一般の方から監査に係る情報を受け付ける窓口として、監査ホットラインを開設しております。金融商品取引法監査、会社法監査、公益法人監査、学校法人監査等の監査業務に関する情報をお持ちの方は、以下の注意事項をご確認の上、ご連絡ください。なお、提供いただいた情報は、協会内の関係部署で利用することがあります。
連絡方法は、メール、FAX、郵送に限らせていただきますので、よろしくお願いいたします。

注意事項

  • 情報提供に当たっては、被監査会社名、公認会計士又は監査法人名等を記載の上、根拠を示す資料を添付し、疑問をもたれている内容につき、できる限り具体的に記載してください。
  • 提供いただいた情報に対して問合せを行う場合があるため、情報提供者の氏名、連絡先(電話番号・メールアドレス等)の記載を望みます。ご連絡いただいた氏名・連絡先については、秘匿性に配慮いたします。
  • 監査ホットラインは、監査業務の向上が目的であり、情報提供者の便宜を図ることを直接の目的としておりません。提供いただいた情報に対する回答は原則として行いませんので、ご了承ください。

宛先

メールアドレス
kansa-hotline@jicpa.or.jp
FAX
03-3515-1152
郵送
〒102-8264
東京都千代田区九段南4-4-1
公認会計士会館 日本公認会計士協会 監査ホットライン宛
ページトップへ