Project

日本公認会計士協会では、多様な国際分野に関するプロジェクトを進行させております。その一例をご紹介します。

ミャンマー会計士に向けた研修を開催

ミャンマー公認会計士協会、日本公認会計士協会及び一般財団法人大和日緬基金により、ミャンマーの資本市場の更なる活性化を図るためのミャンマー公認会計士の人材育成支援に関する覚書を締結し、人材育成支援を通じてミャンマーの証券市場の成長に貢献しています。

国際会計人養成奨学金(川島国際奨学金)

国際的な視野を有し、将来、我が国の公認会計士業界の発展・進歩に貢献できる国際的職業会計人を養成するため、海外の大学院会計学修士課程等に留学する公認会計士等に対し留学資金を支援することを目的としている公認会計士を対象とした奨学金です。
募集要項などの詳細については、会員マイページにて年に2回周知が行われます。

海外会計・監査調査研究基金資産(旧岡本基金)

海外会計・監査調査研究基金資産(旧岡本基金)は、1993年7月に故・岡本丸夫会員(兵庫会)からの寄付金1億円をもって、海外研修の機会が十分でない公認会計士の方に、アジアを中心にその機会を提供するとともに、現地進出日系企業の経営活動がどのような環境下で行われているかの理解を深めること等を趣旨として当協会に設けられました。募集要項などの詳細については、会員マイページにて周知が行われます。

Thought Leadership

日本公認会計士協会では、海外で取り上げられている先進的テーマを紹介し、公認会計士の視点から日本国内での議論を促す活動をしています。

日本公認会計士協会の国際活動に興味のある方は国際グループまでご連絡ください。